HSP社畜の憂鬱

HSS型HSPである社畜が仕事の愚痴であったり普段の日常や副業などについて書いていきます

HSP社畜 そして退職へ・・・

今日は仕事が終わってからすぐにこのブログを書いている。

内容はというとタイトルの通り、今日をもって今の仕事を退職する決断をしたという話だ。

 

事の始まりは今日の朝、研修の進捗報告として所長と教育係との三者面談であった。

結論から先に言うと、そこでボロクソに言われて心が折れてしまった。

もともと教育係からは良いように思われていなかったが、まさかの所長からもダメ出しをされた。

もっとやる気を出せ、事務所ではみんなとも仲良くしないでマイペースに仕事、研修もマジメに受けていない、このままではここで仕事やってけないよをという内容の事をオブラートに包むことなくストレートにぶつけてきた。

話を聞いてて「あ、これはもう駄目だな」と、退職経験者ならわかるかと思うが、緊張の糸がぷつりと切れるというかもうどうにでもなれという気持ちになった。

 

一応弁明をしておくとすると、職場で孤立しているのは既に仲のいいグループが出来てて入りずらかったから、研修をマジメに受けてないように思われているのは教育係に質問すると反応が怖いから黙ったまま研修を受けていたからだ(ちゃんとメモは取っていた)

 

今まで正直キツかったけどまだなんとか耐えれていたが、今回の事で完全に心が折れてしまった。

朝の三者面談の後はお決まりの事務所で放置プレイだったが、もはや心ここにあらず状態でひたすら定時までの時間をカウントし続けていた。

凄く凄く長く感じた。

 

明日からも普通に仕事はあるが、もう出勤は無理なのでとりあえず朝は体調不良でお休みして、定時間際に退職の連絡をするつもりだ。

今はまだ試用期間の身分のため、引継ぎも無いし会社からの支給品を返すだけで片は付く。

それよりも今心に思うことはもうすぐ結婚を控えてる身としてこれからの仕事をどうしようかということだ。

ただ今はまだ何にも考えられないのでまたしばらく休もうと思う。

 

また無職に逆戻りにはなるが、あんな環境で2か月も通ったのは自分としてはまだよく頑張った方だと思う。前職は2週間で前々職は3日だったので確実に進歩はしてきている。

退職を繰り返してはいるが、自分の得意な環境、苦手な環境がだんだんと分かってきてはいるので次回の就職では今回の事を教訓にもっと自分に合う仕事に就きたいと思う。

 

そういや退職したらまたブログのタイトルを無職に変えとかなくちゃな・・